モノも多く、片付けられない 京都市中京区での不要品回収

スポンサーリンク

 

京都市中京区内某所よりのご依頼。

玄関を開けるや否や、モノの壁が高く立ちはだかります。

必要なモノとそうでないモノの分別作業が大変で、不要なモノまで片付けられなくなる状態に陥り、お困りのご様子。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関から、確かにモノが溢れ返っている状況ですが、着実に進めていきましょう!!

お部屋の中には、書籍や洋服、コスメグッズなど本当に多くのモノで埋め尽くされています。

ペットとなる小動物も飼われていますが、この環境で十分なケアをしてあげる事は簡単ではありません。

窓は当然閉め切られている為、糞尿の臭いが室内に立ち込めてしまっております。

人間にもペットにも最悪の状態ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「これではいけない!!」

そう考え、これまでもクライアントお一人で何とかしようと試みては断念を繰り返し、ご依頼に至ったようです。


モノに囲まれ、身動きできない生活はやはりストレスが溜まってしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

必要なモノを残し、片付けていく事でこうして床が顔を出しました。

まだまだ決してスッキリとはいきませんが、これでもトラック1台分以上の要らないモノがこの室内から消えたんですよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご相談者さまにもお喜び頂いて何よりです。

極端な表現かも知れませんが、自分の人生か、大切(どの程度?!)にしているモノか?

選ぶタイミングや上限設定などは、予め持っておくことが重要ですね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。