友人が泊まりにくるけど、部屋が散らかりすぎて・・ その1 京都府大山崎町での部屋片付け

切羽詰まった雰囲気で、部屋の片付けとバスルームの特殊清掃のご依頼です。

京都は大山崎町某所へ・・。

 

画面いっぱいのモノ、モノ、モノ。

どこを撮影してもこんな感じで、ぎっしりと詰まりに詰まってしまっております。

PA180005price

 

ですがご相談者さま曰く、なんと2週間後に来客を控えているそう。

今のこの息苦しさを伴う環境ではとても泊めてあげるなんて事、出来るはずもなく・・・。

・・いや、逆にこんな状況を全く想定していない友人がお気の毒です。

おそらくこのままだと卒倒されるレベルですね。

 

長年溜め込んだゴミや不用品・これまで買ったモノで埋め尽くされ、床の見えない部屋、ひどい状況のユニットバスを早急に改善したいとの事です。

かなり難易度の高いミッションですよ。

何をもってして、 快適空間 とするのか?!

ゴミや不要品を撤去するだけでは、絶対に衛生的に不味い訳で・・・。

この状態のトイレやバスルームを友人さんが喜んで使う画は、全く想像出来ない訳で・・・。

バスルームビフォー

 

ご相談者さまにはそこら辺の覚悟をキッチリとお決め頂く必要があります。

前提条件として、 相当な思い切りスイッチ を入れないと・・・。

かなりのボリュームとなりますが、なんとかご友人を迎えられるような環境へと変えていきましょう!!

 

本当にどうなるか、不安が過ぎります。

何をもってしてゴールとすべきか?

長年続いてきた友人関係は保たれるのか?

乞うご期待!!

 

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。