ネコと汚部屋 片付けとハウスクリーニング in 大阪市都島区 その1

「ネコ屋敷化してしまって、部屋がとんでもない事になっちゃってるんですが・・・」

という訳でイザ現地へ…。

 

今回のご相談者さま、発端は「捨て猫を拾った」事から拗らせてしまったそう。

 

そのまま「かわいそう…」でまた数匹続き、挙句の果てにはその子供も生まれてしまう状況に至り、「コイツはマジでヤバイ」と困っていたところ、弊社のブログをご覧になったそうです。

 

そんなご相談者さまの最初の部屋の画像はコチラ!

画では伝わりにくいかもしれませんが、とにかくニオイが凄まじいのです。

鼻の奥の粘膜がその刺激で痛くなるほどのアンモニア臭、もちろん猫ちゃん達のものです。

 

 

そんな環境で生活される相談者さまは、おそらく弊社が以前にブログ上で公開した、猫屋敷にお住まいのリピーターの方に関する記事をご覧になったのでしょう。

そのビフォーアフターの画像を見て、「これならイケるかも…」と考えられたそうです。

 

一見すれば大した量ではない様に見えますよね?

ここ以外にも不用品があるのですが、それを合わせてもボリューム的には、弊社でいうところのスマート片付け程度に収まります。

そう思っていました・・・始める前は・・・。

 

 

場所は変わってキッチンスペース。

こちらはモノ自体はそれほどの問題ではありませんが、床が汚れております。

ウンチやおしっこがついた状態で、ウロウロする猫ちゃん達によって出来た汚れでしょう。

あと習性として、毛玉吐きをしますから、そういう付着物も散見されます。

 

そんな特殊清掃も含めた今回のミッション!!

 

困難を極めた案件のアフターは次回の記事にてご覧くださいませ。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す