ゴミ屋敷の不用品処分とハウスクリーニング 大阪市都島区での片付け その1

スポンサーリンク

 

前回に引き続き、再び大阪市都島区からのご依頼です。

玄関を開けると、一番奥の部屋までごみが積み上がっているのが一目で分かります。

ある種の腐敗臭が漂います。

相談者さまは退去期限が迫る中、途方に暮れていたご様子。

??????????????????????

 

いわゆる典型的なゴミ屋敷で、押入れ以外の生活スペースがほぼ皆無の状況です。

必要そうなモノもなく、コンビニのゴミ、古い新聞や衣類、ソファ、壊れたテレビ、布団などで出来上がった山です。

画像からは分かりませんが、一番奥の部屋は、捨てずに室内に放置されたごみ袋がいくつもありました。

部屋全体の不用品撤去と、残された部屋自体の特殊清掃をご希望です。

それでは意を決し、いざ潜入!

玄関をくぐると板の間なのですが、肝心の板が見当たりません

???????????????????????????????

 

逆アングル

???????????????????????????????

 

その奥は和室です。

完全ビフォー時の撮影を忘れてしまい。撤去後の床になってしまいました。

???????????????????????????????

 

こちらが片付けビフォーの状態です。

???????????????????????????????

板の間同様に、畳の状態もわかりません。。


スタッフ2名での強行軍、まずはこの荷の撤去から、隙間なく2トントラックがすぐに満載になりました。


お見積もり時に、床に関してのみ汚れの質や状態が伺えない為、完全に元通りになる保障は出来かねる事を、事前報告しておりました。

特にたたみの場合は汚れの質によって、どうしてもキレイにならないケースもあります。

さてさてここからが本題の清掃です。

ゴミ袋を撤去し、その他のゴミや雑誌類の山も持参した袋に詰め、拾いきれない塵を掃き掃除していきます。

途中経過の図・・

???????????????????????????????

 

 

???????????????????????????????

 

 

???????????????????????????????

完成は次回記事にて。

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。