収まりきらないものの整理と改革 東大阪市での片付け

東大阪市某所。

部屋の一つが完全にもの置きと化してしまっている上、隙間無く山積みされている為に、整理に向けてのスタートも切れない状況に悩まれている方のご相談です。

B横1

 

ダンボールだけで40~50個はあるでしょうか?

これらをまずひとつずつこの部屋から搬出していきます。

B縦1

 

そしてガラーンとした元の部屋の状態に戻した上で、

B次横1

 

ご家族の誰もが気軽に個々のペースで整理を進められる様な環境を作っていきます。

実はこの部屋を改造を進めつつ、別の居室のクローゼットなどを含むコンサルも並行して行なっております。

B次縦1

 

重量に耐えうる強度、その後の棚割り変更などの利便性を考えると、やはりスチールのこういう形式になっちゃいます。

B次々横1

 

真ん中に通路を作り、その両サイドは幅の異なる棚を設置。

B次々縦1

 

一つ窓は塞いでしまわざるを得なかったのですが、うまく全てのモノが入り、且つ余分なスペースも確保する事が実現。

A横1

 

ご家族それぞれに専用の棚を割り振る事で、干渉しあう問題も回避。

A縦1

 

まず一つの方向性が見えました。

A縦2

 

ここから取捨選択、再整理の開始ですね。

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。