ゆりやんレトリィバァを笑える? 実家のゴミ屋敷化問題 櫻井・有吉The夜会

調子乗っちゃって・・では済まない 実家が不用品で

TBSの人気番組、11/23(木)放送分の櫻井・有吉The夜会のゲストとして、今をときめく女芸人ゆりやんレトリィバァが出演していましたね。

格安スマホのCMでも、英語ギャグのネタで声限定の出演にも関わらず、独特の存在感を発揮してるのはさすがですね。

※吉本興業 オフィシャルHPより引用

そんな彼女が今回実家へ帰省するのですが、その故郷は

奈良県吉野郡吉野町

吉野と言えば3千本といわれる圧巻の桜やスギ、山ごと世界遺産登録されるくらい観光地としての魅力がいっぱい詰まった土地ですが、生活される方々の環境としては、小学校時代の母校がなくなっていたり、深刻な過疎化が進んでいるよう・・。

 

この地元から大阪の大学へなんと毎日往復6時間もかけてかよっていた彼女、TVで見せない本当の姿は真面目で強い人なんでしょう。

現在、見事売れっ子芸人としてブレイクを果たし、独り暮らしの拠点を大阪から東京都内のオシャレな部屋へと移します。

ただこの間、過去に使ったネタの小道具やら色んな部屋に入りきらないモノをバンバン実家に送っていた為、地元の彼女の部屋がエライ状況になっているというそうなのです。

 

許容量オーバー!! 実家の両親からの呼び出しで汚部屋を緊急お片付け

いい加減片付けなさい!!

という事で、久しぶりの帰郷となりましたが、あえて見る事も避けてきた自室と直面。

6畳の部屋は箱には収められているものの、4年間送り続けたモノの数々・・。

腰のあたりまでビッシリとうめつくされてしまっている始末。

スタッフ10名総出での大作業で、無事何とか元の部屋へ戻す事が出来ました。

箱の中からは、テレビ、掃除機、ゲーム機、手紙、食べ物等々・・・親御さんもフラフラでした。

これって他人事でしょうか?

アナタはゆりやんとこの状況を笑えますか?

これは決して彼女だけの問題ではありません。

独り暮らしでも、結婚して家庭を築いていても、安易な気持ちで要らなくなったモノを実家に送り付けてしまう方って少なくありません。

どうしても間取りの問題など、都会ならではの住宅事情もあるでしょう。

でも実家はコンテナスペースとは違います。

やがて年老いた両親の実家を、アナタもしくは親族のどなたかが整理をしなくちゃいけないタイミングが来るでしょう。

その時、一般の家庭で今回の様な大人数でのサポートが得られるはずもなく・・。

両親が元気なウチに、考えて動いていかないといけないですね。

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントを残す