不用品処分、汚部屋、ゴミ屋敷片付け実例:ビフォー&アフター

不用品の片付けと処分 作業ビフォー&アフター

マンションから一戸建てまで。 実際のご依頼に基づく作業事例です。

兵庫県西宮市でも不用品回収・汚部屋片付けサポートの作業実例

 

作業エリア:西宮市内(兵庫県)での不用品片付け マンション2LDK

  • 作業内容:不用品整理、分別回収及び水回り(特殊清掃)
  • 作業人員:3名
  • 車両台数:2台
  • 延べ作業時間:9時間(1日間工程)
  • 特記:指定貴重品確認および確保、リサイクル対象商品回収、水回りハウスクリーニング

玄関をふさぐ様に、ゴミがひざ丈まで積み上がったいわゆるゴミ屋敷状態でした。


足場を確保する為に玄関先での片付け作業を開始。  

その後手分けして、床に散乱した不用品の分別回収を行いました。

作業中、最も大変だったのは、粗大ごみを含む大量の不用品の中から指定された貴重品を見つけ確保する事です。

誤って廃棄してしまわない様、細心の注意を払いつつその全てを無事確保した時はホッとひと安心。

ごみを撤去した後は各自持ち場の清掃を終え、無事ご依頼者にお引き渡しが完了!!

 


奈良県生駒市でのゴミ屋敷・不用品処分サポートの作業実例

作業エリア:生駒市内(奈良県)での粗大ごみ等片付け マンション1LDK

  • 作業内容:不用品整理、分別回収及び簡易清掃
  • 作業人員:2名
  • 車両台数:1台
  • 延べ作業時間:8時間(1日間工程)
  • 特記:指定貴重品確認および確保、リサイクル対象商品回収

こちらも玄関から続くゴミの山を片付けつつ、進路を確保。
家電と衣類が非常に多いお宅でしたが、こちらでも指定貴重品の発見および確保が最も大変でした。 

指定品は小さなモノが多く、ペットボトルや雑誌、衣類などの生活ゴミがミルフィーユ状に重なったすき間に 紛れ込んでいた為、作業ペースを落とし複数スタッフでチェックしながらの作業は 困難を極めましたが、なんとか無事に見つけ出し汚部屋からスッキリとした部屋へ、無事作業を終える事が出来ました。 

 


大阪市中央区でのゴミ屋敷の不用品処分および片付けの作業実例

 

作業エリア:大阪市内中央区(大阪府)でのハウスクリーニング アパート2DK
  • 作業内容:不用品整理、分別回収及び全体(特殊清掃)
  • 作業人員:5
  • トラック台数:4
  • 延べ作業時間:12時間(2日間工程)
  • 特記:なし

うず高く積み上げられたゴミの山をかき分けながら、作業を開始。 

8階という事でエレベーターを往復しながら不用品を排出していきますが、腰の高さを超える程のごみの量から、 床が顔を出すのに時間がかかりました。 

テレビ・ソファ等の必要品を残し、ほぼ全てを撤去後、簡易清掃を行いました。

幸いゴミの性質は、いわゆる生ごみなど水気を含むものは少なく、 ごみ袋からの染み出しも見当たらなかった為、床への大きなダメージはありませんでした。

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする


ご依頼から作業完了までの流れ

1.お問い合わせメールフォーム(あるいはお電話)でのお問い合わせ(※メールフォーム上に必要事項をご入力頂く事で、よりスムースな調整が可能となります)

2.ご希望内容の確認、および必要に応じてお見積り

3.お見積りおよび作業スケジュール調整等の打ち合わせ

4.現地にて片付けおよび清掃作業実施

5.作業完了、ご確認の上でお支払い

6.弊社提携先(エリア別)にて最終処分

コメントは受け付けていません。