赤ちゃんが生まれる前のおそうじ ハウスクリーニングin茨木市 その1

長雨でジトジト、うっとうしい天気が続きますね。

こういう時は雑菌も発生しやすく、いつもよりもこまめなおそうじがおススメです。

 

こちらは依然、コンサル片付けでお邪魔したご家庭ですが、クライアント様は現在妊娠中。

お腹も少し大きくなられ、経過も順調そうでなによりです。

 

でもこれからの事を考えると、新しい命の為にも、部屋をスッキリ綺麗にしたいという事で、今回は水回りのクリーニングのご要望でした。

トイレ・洗面所・お風呂の3か所をキレイに仕上げていきます。

手洗い器を見てみると、ビー玉などが並べられているものの、長らく放置された為に汚れが詰まっております。

 

窓は写真には分かり辛いものの、こちらも埃にまみれ、衛生的とはいえない環境です。

 

一方、便器自体は定期的に清掃されていて、目立った汚れなどはありません。

ただウォシュレットの隙間など手の届きにくい箇所には、黄ばみなどの蓄積が確認され、分解洗浄が必要になります。

また分かりにくいのですが、両サイドの壁紙には、飛び散りなどの汚れが付着・変色しています。

床のフローリングは、汚れを除去する事は出来そうですが、漏水などで一部変質・変色している部分は交換以外に元通りにする事は難しいと思われます。

 

分かりやすいのが換気扇。

相当放置されている期間があると思われるのと同時に、室内の埃っぽさが伝わります。

 

続いて洗面所。

一見キレイなのですが、こちらも埃や回りの壁紙の黒カビなど湿気が滞っている事が原因と思われる荒れ方が確認出来ます。

 

洗面器は石鹸カス・埃などの汚れがあり、一部表面になにかが固着しております。

 

排水口も詰まり気味で、流れが悪くなっています。

 

両サイドの受け皿の上に置かれたモノを除くと、この通り。

 

こちらも長らくそうじされていない事が伺えます。

 

最後はお風呂。

とにかく必要以上のシャンプー、リンス類が溢れていて、床面を汚しています。

特に画面左隅の奥には、ドロドロになった不要物が集積され、環境を悪化させておりました。

 

洗面台は剥がれてしまっている為、この様にテープで接着されたとの事。

今回はこのテープを剥がしてもらいたいとご希望です。

 

壁際のシャンプー置きも、先ほどの洗面所同様、いやそれ以上に汚れております。

 

窓に至っては、湿気に汚れ・カビなどでドロドロに汚れ、窓自体の透明度にも影響するほどの状態。

 

天井はまんべんなく、カビが生えてしまっていますね。

 

広いお風呂だけにやりがいあります。

 

排水溝も放置されていた分、キレイになった時が楽しみ。

それでは取り掛かる事に致しましょう!

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。