娘が出産! 実家のクリーニング作戦 その1

スポンサーリンク

 

娘さんの出産に伴い、実家へ帰省される事となり、長らく使っていなかったエアコンやトイレなどをキレイになさりたいとの事で、吹田市某所へ。

広いお宅の為いくつも部屋がありますが、現在はあまり使っていらっしゃらないところを、出産後娘さんの為に開けるそうです。

 

 

 

メインで使われているお部屋や、そうでないお部屋。

 

ダイニングと近く、タバコや油ものの影響を良く受けるお部屋。

コチラは変色、変形もしているので、中身も相当汚れている事が予想されます。

 

 

撮影漏れした箇所も含めて、エアコンだけでも5台以上。

長年使われてきて、少々くたびれており、内部も相当汚れております。

赤ちゃんにもハウスダストなどの悪影響が出ない様、快適に使えるようにして欲しいとの事。

送風口もご覧の通り。

確実にハウスダストのリスク圏内ですね。

 

また2か所あるトイレも同様に、キレイになさりたいとの事で、さっそくチェックです。

さぼったリングが強く出ていて、石の様に強く付いてしまっています。

当初は諦めて買い替えようとなさっておられたご様子。

でも交換コストは20万円以上かかってしまうんですって。

これは何としても仕上げなくてはなりません、絶対蘇らせてみましょう!!

 

アップで見てみるとそれは明らか。

なかなか手強そうな汚れですね。

特にちょうど水が張られるレベルは、段差が生じているほどクッキリと形になってしまっております。

 

床面も相当汚れている事が伺えます。

尿の飛びはねや埃などが原因かと思われます。

ベイビーの為にも、気持ちよく使ってもらえるようにならないとダメですね。

 

 

そして驚きはコレ!

排気口なのですが、ワラの様なものが大量に詰まっており、その空気の道を完全に閉ざしておりました。

もうビッシリでドライバーなどでつついてもビクともしません。

超具沢山のこのワラの向こうに、どんな魔物が居るのでしょうか?

 

便座も外してみると、この通りメンテしづらい所に汚れがビッシリ。

これも十分悪臭の原因となりますよ。

やりがいありそうですね。

 

続いて普段使いされている方のトイレ。

便器自体は毎日使用される為、ある程度キレイに保たれています。

 

 

ただこちらの手洗いにはかなりの汚れが蓄積。。

タイル手洗いB

 

更にもう一か所。

タイル手洗いB2

 

そして写真には写らないものの、部屋全体にアンモニア臭が漂っているのですが、便器の裏側の隠れた尿石や、こちらの床面がその原因かと思われます。

タイル床B

 

広範囲となりますが、一つずつ確実にクリーニングして参りましょう!

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。