不用品の片付けとクリーニングのセット その1 京都市山科区での部屋片付け

スポンサーリンク

 

今回は京都市山科区某所にご依頼の為、参りました。

リビングB1

ごみ等不要品で部屋が一杯になり、片付けられない。

確かに膝丈くらいに積もっており、もうお一人で何とか出来るレベルを超えていますね。

 

その中身は定番不動のコンビニ飲食系ゴミである弁当やペットボトルをはじめ、雑誌、衣類、雑貨と続きます。

まだその一つ一つが大雑把にでもエリア分けされている様ならば道はありますが、ミルフィーユ状に折り重なり、複雑に絡み合ってしまうと手に負えません。

そう、弊社の出番なのです。

 

これら不要なモノの整理と撤去を進める一方。

 

カピカピになって汚れたバスタブと洗面器。

皮脂などの汚れがこびり付いて変色していますね。

バスタブB1

 

 

 

 

散らかり放題のトイレ。

これは相当衛生的に赤信号が点いちゃっている状態ですよ。

トイレB1

 

 

そしてこの部屋で6年以上の年月が経過したエアコンのフィルター。

室内の汚物や食べかけのモノが腐ったニオイなど、カビ・埃などを伴った悪い空気をいっぱいに吸い込んできたエアコン。

閉め切った部屋ですから、そんな空気を何度もリサイクル、地獄の循環を繰り返してきた生活環境。

エアコンB1

 

 

手の届かない内部の洗浄を含めて強くご希望されております。

エアコンB2

 

変えていきましょう!!

でなきゃ病気になりかねませんよ。

 

お任せください!!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。