ニャンコとの険しい共存の道 その1 大阪府堺市での部屋クリーニング

スポンサーリンク

 

以前15匹の猫と暮らすクライアント様からのお部屋のクリーニングご依頼リピートの為、堺市某所へ行ってまいりました。

さすがにこれだけ多数のペットと生活されると、そうじが追いつかず定期的に手を入れないと(いや、入れても)良好な状態を保つのは至難の業。

 

猫は清潔好きな動物といいますね。

いうけど、15匹もいれば・・・。

それに自分の身をきれいに毛づくろいしても、取った毛玉はペッペッと吐き出しますから。

これはもう習性ですから致し方ない事なんです。

それに糞、尿・・・これも生理現象。

人間みたいに水洗トイレでして、流すなんて事はありませんからね。

 

やはりそこは飼い主である人間の役目、責任というものが生じるのです。

それも込みで

ペットと暮らす

という事ですから。

3FB1

 

汚れたフロアをきれいに隅々まで洗っていきます。

一緒にニオイも取ってかないといけないので、隅々まで丁寧に除菌、除菌。

3FB2

 

元々が非常に洒落たお宅だけに、この状況は悲しい。。

ご相談者様も気が滅入っておられました。

2FB3

 

猫ちゃんたちに罪はないのですが、落ち着いて過ごす為の空間が侵食されています。

2FB1

 

・・・という訳で3階建ての家まるごとスッキリすべく進めていきます。

2FB2

 

1階のエントランスは家の顔ですので、お客様が気持ちよく入られるよう。

1FB1

 

螺旋階段も一段ずつ・・・。

1FB2

 

汚れと悪臭の元を絶ちながら進めていきます。

1FB3

 

ついでにお手洗いも・・・。

トイレB2

 

完成イメージは次回。。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。