箕面市の不用品処分&汚部屋片付け&ハウスクリーニング その3

黄ばみが酷かったトイレは、この様に輝きを取り戻しました。

どうです? かなり気持ちの良いものになってでしょ?

でも残念ながら便器の両サイドの壁の黄ばみ、コレはもう落ちない段階となっていました。

交換するほかありませんね。

便器A

 

それでも気になる悪臭は改善されたので、これで気持ちよくご利用頂けますね。

便器アップA

 

続いてバスルーム。

散らかり倒していたシャンプーやリンスなどの空容器、ゴミ等を一切排除し、水垢やヘドロ状になった汚れを洗い落としていきます。

まだ乾燥前の状態ですが、こういった特殊清掃の後には、ピカピカが蘇ります。

バスルームA2

 

床の一部がサビで変色している事を除いて、問題のあるところは特に見当たりません。

バスルームA1

 

湿気でレンズが曇った上に、少しピンボケですみません。

バスタブもご覧の通り復活を遂げましたので、今夜はゆっくりと湯船に浸かって癒されてみてはいかがでしょうか?

バスタブA

 

とにかく

  • 玄関に不要なゴミを溜めない
  • 食べたり、飲んだりした空き容器はどこか適切なゴミスペースを作って、簡単に廃棄が出来る環境を整える
  • トイレは流せるペーパーなどで、週に1回だけでも拭き掃除(30秒程度)を行う
  • バスルーム内には、ゴミは捨てない、放置しない
  • バスルームを使った後には、せめて全体にシャワーのお湯だけでもかけて流す

等を取り入れていくと、なかなかここまで困るという状況になる事を回避できるかと思います。

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。