ある依頼者の告白1

きっかけは一通の問合せ

誰にも相談する事が出来ず悩んだあげく、たまたま弊社をホームページや、実際のご依頼に基づく作業事例をご紹介しているどなたかのブログでお知りになったそうです。

彼女のメールには、

  • 部屋のサイズ
  • ゴミの状態
  • そこでの生活状況
  • 遅い時間から作業を開始して欲しい

など現在の状況や、作業内容に関わる希望内容が記されておりました。

すぐさま返信したのですが、それ以降依頼者からの返答はしばらくありませんでした。

 

通常、弊社から再度ご連絡する事はありません。

でもその文面からは、深い悩みや迷いが感じられたため、正直気がかりだったのです。

再び相談者さまかた届いた返信内容には、やはり ”踏み切れない思い” がありました。

 

弊社の前にもいくつか業者を当たられたそうなのですが、料金体系の説明が曖昧であったり、夜間の対応がNGであったりと、

「もうどこも対応してくれる所は無いかも知れない・・・」

と、諦め半分のお気持ちでいられたそうです。 

また見ず知らずの他人にこの様な部屋の状態を見られる事に対しての、不安と恐れがあったとも告白されました。

その後、気持ちが和らぐまで、幾度のメールのやり取りを経て、現地へ見積りへお邪魔した際、これまでの経緯など更に詳しく伺う機会を頂きました。

ご依頼を受け、作業完了後の見違えた室内を見渡し、それはそれはお喜びでした。

しかし一方で、この先の彼女の新生活へと思いを馳せた時、

再び同じような状況に陥り、また一人で悩まれたりしないか?

と不安が横切りました。

片付け・不用品回収・清掃を行う業者は数あれど、弊社も含め、

  • ご依頼者は本当にこれで不安な生活から解放されるのだろうか?
  • 結局やりっぱなしになっているのではないか?

という疑問がどんどん大きくなって参りました。

そして本当に汚部屋生活から脱却し、

この先はもう自分で出来るから、もうサポートはいらない」

無事汚部屋生活から卒業できたよ」

と言って頂ける様になって、はじめて役割を全うできた事になるのではと思いに至りました。

 

あくまでもご依頼者のご希望が前提となりますが、転居先や回収後のお部屋を伺い、

  • 片付けやすいレイアウト
  • 散らかりにくい管理方法

などを格安でお手伝いするような、そんなアフターフォローのサービスがあってもいいのではないか? という考えを持つようになりました。

相談に至るまでの経緯、不安な気持ち、不用品処分や片付け後にこんな支えがあったら・・、 という事などについて語ってくださった相談者さまの声を反映し、生まれたのが弊社のサービスです。

ひとりでも多くの方の心が晴れるよう、お部屋と共に相談者さま自身の心の不安を取り払える様、今後も取り組んで参ります。

 

そして彼女と同じ様な悩みを抱える方々にも、安心して頂けるよう、弊社で行った作業の一部(ご了承いただけた案件のみ)をブログ掲載しております。

今アナタの部屋の状況と、似通ったケースもきっと見つかると思いますので、是非ご覧頂き、何かのお役に立てればと存じます。

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。