汚部屋・ゴミ屋敷に転落する7つのワナ 片付かない問題 ~後編~

アナタを陥れる片付け:7つのワナ ~後編~

特集”7つのワナ”後編では、前回に引き続き部屋がいつまでもまとまらない原因とアナタの問題行動について解説を進めて行きます。

読み進めるいく上で、凹む事など一切無用です。

現在のご自身を正確に把握する事が、現状よりも、必ずなにかしら改善の方向へと導いてくれるはずですから。

さぁ、それでは次のワナはコチラ。

 

 

未練の罠

頻度の問題をいま少しひきづってみましょう。

そうほとんど使用しないモノ、全く使わないモノと分かってはいても、どうしても捨てられない!!

その未練がアレもコレも全てという方はかなり重症な為、残念ながら今回のケースの対象にはなり得ません。

「そこまでいかなくとも、どうしても幾つか出てしまう。」

という方は、”レンタル倉庫” を検討してみるのも良いでしょう。

大きさもピンキリで、コンパクトなサイズだと0.5畳からあり、月々の費用も¥2,000程度からとリーズナブル。

これで必要なモノを手元に置きつつ、部屋を快適に保てるなら悪くないアイデアです。

だからといって簡単に外部にスペースを求める癖をつけるのは感心できませんので、ご利用は計画的に。


【例外】必殺 ”実家送りの刑” に処する事で、アナタのお部屋はスッキリ。 ご両親はガッカリ。

 

興味の罠

アロマキャンドル、ネイル、編み物、楽器、ヨガにダンス・・・DMやネットで目にするシーンに思わず購入・・・。

只の多趣味な人なのか?

熱しやすく冷めやすいのか?

注文した品が手元に届くと安心して、結局ホコリをかぶっている始末。

ネットショッピングにハマる人に良く見られる傾向ですね。

欲望は自制しないととどまるところを知りません。

全部諦める必要はありませんが、一度に出来る趣味、それに注ぎ込める時間的余裕はどれだけお持ちですか?

【例外】一生働かなくてもいい環境、あるいはそれを皆に見てもらって生活の糧にしているユーチューバーなら思う存分どうぞ。

 

 

特別の罠

今日はどこそこのスーパー、月に一度の特売日よ!!

賢い買い物で無駄な出費を防ぐ事は、家計にとって非常にありがたいものです。

また先着〇名限定モノ商品などは、そのブランドが好きであればあるほど ”所有欲” を満たしてくれるものです。

但しこれも程度問題、限度というものがあります。

例えば何かしらの食品が大安売りになっていた為、「お得!!」とばかりにごっそりお買い物。

使い切れずに結局賞味(あるいは消費)期限切れに・・という経験が一度や二度ではない場合は要注意です。

はっきり言うと、瞬間的な感情に任せて、後先考えずにその場で消費するスタイルですね。

こんな方は、例えばシャンプー&コンディショナーの買い物に出る前、バスルーム近くのストック数を事前にチェック。

絶海の孤島でもない限り、予備1~2本もあれば十分です。

そんな目安を持って、果てしない衝動の歯止めにしましょう。

【例外】転売目的でほぼプロとして活動されているのならお祈りします・・・商売繁盛・・・。


 

7つのワナ、いかがでしたか?

どのくらい当てはまりましたか?

意識するだけでも、きっと改善効果は出て来るはず。

並行して常に

”あなたの今のお部屋の中で、自由に出来る床面積”

を把握しておくと何かと良いでしょう。

そして興味の失せたモノや要らなくなったモノなども、捨てる事が躊躇されるなら、ガレッジセールするもよし。

最近話題のメルカリや、老舗のヤフオクなんかも良いかもしれません。

但し、やると決めたら1週間以内に!!

ダラダラ先延ばしになるケースは嫌という程これまで見てきています。

ヤルヤル詐欺で困るのはアナタ自身なのですから。

・・・とあくまでも

極力手間も暇もかけずに部屋の片付けがしたい人が重視したいコト

特集記事でもやり方を解説してみました。

片付けの進め方には、合う・合わないがあります。

ハマる、ハマらない、いずれの結果になったとしても、何一つ無駄にはなりませんから、まずは挑戦してみてください。

ダメなら、ご要請を頂ければ、スグに馳せ参じますので・・。

 

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントを残す