【片付け下手=お金が貯まらない】裕福になれない訳のナゼ?! その1

何故かモノ部屋、汚部屋、ゴミ屋敷に共通する環境

 

これまでの記事でも触れてきた事柄として頻繁に目にする光景。

 

■ケースその1

”片付けが苦手な方” に共通して見られる傾向・・・いわゆる汚部屋あるあるになる訳ですが、それは

床に小銭が落ちている

という事。

 

いやいや、五円、十円から百円くらいまで、一枚や二枚ならありますよっ!!

そう、それは一般的にも起こり得る話ですね。

 

でもそんなレベルはとうに振り切っています。

恐らくコンビニ等でのお買い物をした時に生じた釣銭でしょう。

主に1円、5円、10円玉の少額コインがテーブルから転がり落ちた結果(あるいは床に直置き?)なのでしょうか?

拾い上げられる事もないまま放置され、それらが積もり積もっていくのでしょう。

そういうお宅は大概の場合、ひと部屋片付けると¥3,000位にはなります。

ちょっと贅沢なランチでもイケちゃいますよね?!

 

酷いケースになると、そこに紙幣が加わって数万円単位になる場合もあります。

旅行に行ける位のまとまった額になってしまうケースや、片付けサービス料をそこから支払われたケースもあります。

ご本人はめちゃめちゃ喜んでいらっしゃったんですが、

元々はご自分のお金なんですよ~

その様なご相談者からのご依頼案件は、誤って廃棄してしまわない様、いつもの倍くらい整理にも神経を使うので疲労感が異なります。

 

1円を笑う者は1円に泣く

・・・別に笑おうと思っておられる訳ではありませんが・・・。

【お金の管理がルーズ=お金が貯まらない】

という意味合いにおいて、最も分かりやすい例ですね。

 

 

■ケースその2

ここまでお読みになられて、

”散らかっているけども、現金は全部お財布だからウチは大丈夫よ~”

というお宅は大丈夫か?

 

否!!

 

部屋の周りを見渡すと、

  • 衣類
  • 化粧品
  • 美容・健康器具
  • その他日用品
  • その他テレビ&ネット通販品

どうなっていますか?

「部屋が片付かない」と悩んでいる方は、少なくとも上のどれかがオーバーストック状態に陥っている事がほとんどです。

 

  • あったらいいな~
  • これは便利(ある限定されたシチュエーションの中でのみ)
  • 期間(数量)限定だから
  • 特別価格
  • もったいない(いつか使うかも)

 

買わないと損する、安い(得する)から買うというスタンスなのですが、これも程度問題。

使わないモノに高額をつぎ込んで、タンスの肥やしにしていては、それこそ無駄にしかなりません。

例えばそれが食品である場合などは、賞味(消費)期限を過ぎてしまったらそのままゴミ箱行きですから、極端な話

”ゴミにお金を出して買っている”

状態です。

そのお金を貯蓄や何某かの財テクに向けていたら・・・?

 

あっ! これって私のコトかも・・・

なんて心当たりがある方もいらっしゃいましたかね?

ご本人の納得と実感を積み上げながら、快適な環境へと近づけていくのが一番理想的だと弊社は考えます。

一見、少し遠回りの様な気になりますが、リバウンドの後、元の木阿弥では住環境もさることながら、ご本人のやる気も意気消沈してしまいますから・・・。

 

次回の記事では3番目のケースを例に挙げながら、どのような改善方法があるのかについて考えていきましょう。

 

 

「私もそろそろ片付けよう!」

と思った方にはお得なコチラがオススメ。

<期間限定激安、破格のお得プラン>夜間対応もOK!!【秋の夜長の片付けサービスパック】

スポンサードリンク

コメントを残す