名古屋市のゴミ屋敷住人逮捕される 中区の有名ホーダー

名古屋名物?! 相澤氏のゴミ屋敷に事件発生!!

ついに師走へ突入!!

日本中が片付けで慌ただしくなっていくシーズン。

来年からは汚部屋・ゴミ屋敷の生活から抜け出すぞ~!!

という方、まだひと月程の猶予がありますので、年始からスッキリした気分で迎えられるよう、負けずに頑張ってください。

 

さぁて、テレビ取材などで、既に有名人となっている名古屋市中区のゴミ屋敷の住人、相澤秀行氏が暴行容疑で逮捕されました。


※ANNニュース:youtubeより引用

要請を受けて「ごみ屋敷」を片付けに来たNPO(横浜市からいらしていたらしいですよ)を運営する女性。

相澤氏・・・いえ、逮捕されたのでもう容疑者と呼ばれてしまうのですが、この女性がゴミを片付けようとしたところを服を引っ張るなどの暴行を働いたという事。

しかし容疑者本人は、”あくまでも片付け行為自体を止めようとしただけ”とコメント。

 

こちらは、建物に入りきらないゴミなどの不要品が路上まであふれかえり、相澤容疑者自身も屋内で眠れない程の地域では有名な名物ゴミ屋敷。

ミヤネ屋でも放映されるなど、あっという間に全国区の知名度に。

問題の物件があるのは、名古屋市中区と都会のど真ん中という良い立地。

そこに3階建てのとても立派な建物は、約30年前に彼の父から譲り受けたそうで、ちょっとした資産家なのでしょう。

 

 

心の壁がゴミ屋敷の引き金になる?!

現在61歳の相澤容疑者の逮捕劇。

”暴行” とありますが、これはモノに対するある意味常軌を逸した執着心からのもので、本当にNPOの女性を傷つける目的ではなかったと思います。

こうなれば ”行政代執行” で片付けていくのもやむを得ないのでしょうね。

近隣住民の皆さんにとっては期待の高まる明るいニュース。

ただ相澤容疑者のケアは大切ですよ。

一般の方々は理解に苦しむかもしれませんが、執着心は強烈な孤独感の裏返し。

ゴミの山は孤独な男の自分自身を守る唯一のバリケード。

戻っていたら、同じことの繰り返しになる可能性もあります。

本当のところ彼のメンタルは、寂しさでボロボロなのかも知れませんね。

 

これを観て我がフリ直せではありませんが、部屋が荒れている方はちょくちょく片付けを進めて行ってはいかがでしょうか?

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントを残す