世界ゴミ屋敷バスターズ お掃除軍団のお話って?!

スポンサードリンク

本日(5/19)午後8時頃からFNS系列のテレビで放映予定の番組、タイトルが気になって思わずチェックしてしまいました。

 

その名も

”金曜プレミアム・日本のお掃除軍団が行く世界ゴミ屋敷バスターズ”

※フジテレビ より引用

 

・・・タイトル 長っ!!

モデル枠、お笑い枠、おバカ枠、宝塚枠からと様々なタレントさんが出演予定ですね。

タイトルからも、内容はある程度予想はつきそうですが、日本をはじめイギリス、メキシコで問題化しているゴミ屋敷をプロ軍団が解決していくというもの。

 

通常は放映後に感想として記事にUPしている為、後出しジャンケンになってしまうのは否めません。

今回は放映前の段階で考察してみましょう。

 

プロ軍団として参加する会社は・・おそうじ本舗とおそうじ革命・・どちらもフランチャイズチェーンですね。

※他にもいろんな会社が参戦している様ですよ・・

店舗によってどうしても技術レベルには差が生じてしまうものですが、そこはTVだけに各社精鋭部隊を送り込んでいる事でしょう。

 

対して彼らに立ちふさがるゴミ屋敷、むしろこちらの方が重要です。

  • 日本:芸能人のゴミ屋敷
  • イギリス:グローバルに有名なゴミ屋敷
  • メキシコ:溜め込み癖の物件

だそう。

 

浮かんだ疑問は、おそうじのチェーンは基本的にハウスクリーニングが主体。

特殊清掃もその延長線上の応用なので、不思議はありません。

ただ

  • それぞれのゴミ屋敷の住人が抱える問題に対する知識や経験は?
  • そんな住人達に対するコミュニケーション、アプローチは?
  • 最終的にそのプロ達の解決策が正しいものであるのか?

という点について 「???」 なんです。

 

企画なのか、真実に切り込んでいくのか。

只の娯楽で終わるのも良いですが、”片付けられな人々” に対して偏見を植え付けたり、間違った認識を与える内容でない事を祈りつつ拝見(といっても録画で後日・・)します。

 

スポンサードリンク








コメントを残す