モノであふれた家の不用品処分 その1 大阪市城東区での片付け

大阪市城東区にて不用品等の処分を含む、片付けのご相談が立て続けにありました。

画像サイズが小さくて、見づらいですね。 すみません・・・。

まずはこちら。

大阪市平野区のゴミ屋敷で散らかったクローゼット内、作業ビフォー
散らかったクローゼット内、作業ビフォー

 

現地へ向かいました。

戸建ての3階層、その上にロフトのついた4LDKのお宅。

近々引っ越しを予定されているとの事ですが、 荷づくりをする為にも、まず

大量の不用品やゴミ

を何とかしないといけません。

 

という訳で不用品の廃棄準備、分別、 清掃及び荷物の移動です。 まずはお部屋の状態から・・・。

1Fの和室。

とにかくモノが多いです。

大阪市平野区のゴミ屋敷、床ビッシリの不要品でピアノは弾けない
床ビッシリの不要品でピアノは弾けない

 

床はほとんど何らかのモノで埋め尽くされ、見えません。

大阪市平野区のゴミ屋敷、障子は破れ荒れ放題の部屋
障子が破れ、荒れたままの状態

 

山積みされている箇所もあるので、考えて進まないと崩れてきそうですね。

大阪市平野区のゴミ屋敷、居間は開かずの間
ゴミで生活スペースが確保できない

 

2Fにはキッチン。

最低限人が行き交うすき間のみ残っています。

大阪市平野区のゴミ屋敷、片付け前のキッチンの状態
毎日使うキッチンでさえ、うず高く積まれる生活品

 

でも食事は一体どこでするのでしょうか?

大阪市平野区のゴミ屋敷、食卓の上で食事はとれない
食卓の上で食事はとれない

 

キッチン向かいの部屋。

大阪市平野区のゴミ屋敷、ハンガーラックに載せ放題の服
ハンガーラックに載せ放題の服

 

衣類や書類がゴチャゴチャと層になり、収拾がつかない状態です。

大阪市平野区のゴミ屋敷、物と物の境界線がない
物と物の境界線がない

 

3階には子供部屋。

こちらは教科書などいわゆる学校関係のモノでビッシリ。

大阪市平野区のゴミ屋敷の不要品回収を行うトリプルエス
上の下もすき間なく物で埋められた学習机

 

その向かいは寝室なので、一部寝るスペースが確保されています。

大阪市平野区のゴミ屋敷、唯一モノの少な目な寝室
唯一モノの少な目な寝室

 

極めつけは屋根裏部屋。

大阪市平野区のゴミ屋敷、屋根裏は倉庫
屋根裏は倉庫

 

ご覧の通り、全ての部屋に荷物がうず高く積まれています。

家全体がこのような状態にまでなってしまうと、ご家族だけで解決するのは恐らく無理でしょう。

このレベルに至るまで、ご家族の誰もが対応しようとしなかった(あるいは出来なかった)事を考えた場合、第3者が介入させる事は、突破口を開く為には非常に有効な方法になります。

但し日数をかければお客様の負担が増す為、

  • 絶対に必要なもの
  • 絶対に不要なもの

に迅速に分ける事が最短ルートです。

2~3名で2日のコースで何とか調整します。

 

コメントは受け付けていません。