モノであふれた家の不用品処分 その2  大阪市城東区での片付け

初日に苦労したのは・・・、

  • スタッフ3名に対して奥様1名であるため、荷物の必要・不要の振り分けが、整理ペースに追いつかない
  • 一時ストック出来る空きスペースが無いため、一室をまず優先的に清掃する必要がある

という点。

それでも何とか奥様のご協力もあり、2部屋は終わらせる事が出来ました。

1F和室と(すみません撮影抜けの為、画像なしです)

2Fの和室

大阪市城東区のゴミ屋敷の和室がキレイに
不用品で足場もなかった和室がスッキリ

 

 

大阪市城東区のゴミ屋敷のハンガーラックも使いやすく
物置状態のハンガーラックもしっかり活用できるレベルに

 

二日目はお2人の姉妹も整理に加わり、更にスピードアップしました。

キッチンに

大阪市城東区のゴミ屋敷のキッチン周りのゴミも消えキレイに
どんよりしたキッチン周りも明るく変身

 

 

 

大阪市城東区のゴミ屋敷のキッチンで調理が出来るほどに改善
キッチンでは調理が出来るほどに改善

 

※ちなみに写真中に残る品々は、まだかなり多いものの、ご相談者の生活必需品(絶対に要るもの)です。

子供部屋

大阪市城東区のゴミ屋敷の子供部屋
子供部屋は二人の机が適度な距離を取れるほどに

 

 

ゴミ屋敷の片付けで子供部屋がキレイに
2人共に集中して勉強に励める環境に変化

 

※机の配置を変えつつ掃除している為、そして引っ越し日まではそのレイアウトでOKとの事で、ビフォー写真と感じが異なります

寝室

ゴミ屋敷の寝室とは思えないほどの変貌
寝室には必要最低限のモノだけで広いスペースが確保

 

 

寝室はゆったりと休息を取るにふさわしい部屋に
ゆったりと休息を取るにふさわしい部屋に

 

そしてそして、初日にはハシゴすら降ろせなかったロフトです。 

これが結構広くダンボールでいっぱいでしたが、この通り。

ゴミ屋敷の屋根裏が全く空に
全く空になった屋根裏

 

結局二度に分けて廃棄しました。

車庫をこの通り埋め尽くしたゴミも、

ゴミ屋敷から排出したゴミ・不用品の一部
排出したゴミ・不用品の一部

 

 

ゴミ屋敷から一転、売却にも可能な程に資産価値がアップ
ゴミ屋敷から一転、引越し・売却にも充分対応可能なレベルに

 

これで安心して荷造りしていただけますね。

それでは新しい生活が快適になる事をお祈りいたします。

 

コメントは受け付けていません。