部屋の片付けとクリーニングを その1 大阪市鶴見区

スポンサーリンク

 

雑誌をはじめ大変な量になって何とか片づけたい、また水周りもキレイにしたい。

という事で大阪市鶴見区までやってきました。

一見整っているようにみえるこのお部屋。

全体を伝えられずに残念ですが、360℃雑誌や小物に溢れています。

 

机の下B

 

ご覧の通り雑誌が多うございます。

以前引越しされた際に使っておられた段ボールが ”いつか使うかも” で取り置かれていたので、ドンドン使います。

たまたま来たこの ”いつか使うかも”、この好機を逃してはいけません。

確実に不良在庫化しますから、使い切るくらいの感覚で減らしていきましょう。

この部屋以外にも拡散された沢山のマンガ・書籍がゴロゴロあり、あっという間に数百冊到達。。

机横B

 

一方水周り。

一見汚れていないように見えますが、埃や細かいごみがいっぱい付着しております。

それにモノが多い。。

洗面器B

 

トイレは見ての通りで、尿石などキレイにしないと臭いが上がってきちゃいます

便座も外して、ピカピカにしていきましょう。

便器B

 

一番の問題はバスルーム。

石鹸カスや皮脂、それに髪の毛が詰まっていて、排水溝の流れが極めて悪いです。

恐らく見えないところは、もっと深刻な状況でしょう。

風呂床B

 

問題点がわかったところで、作業を始めます。

バスタブB

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。