不用品回収・部屋の片づけ等に関するよくある質問集

電話で問い合わせをする女性
お問い合わせは直通電話、Eメールのいずれでも承ります
片付け作業をお願いする前に、こちらで事前に分別する必要はありますか?

どうしても「自分で分別したい」「大事なモノだけ事前に確認しておきたい」と場合や、逆に一刻も早く取り除いてほしいスピード最重視・・等、スタイルに沿った方法で調整致しますので、ご希望内容をお伝えくださいませ。

お見積り段階でご希望に適した内容を 提案差し上げますのでご安心ください。

急なお願いでもご対応頂けますか?

先約様の状況にも左右されますが、可能な限りご希望にお応えできるよう調整致します。

予めいくつか候補日を頂けますと、ご希望日程で調整しやすいかと存じます。

エアコン取り外しや大型家電も回収頂けますか?

はい、エアコンをはじめ一般の大型家電は全て対応しております。

エアコンは室内外の両機を完全に撤去・お引き取り致します(リサイクル対象商品は別途料金が発生します)。

作業当日に立会う必要がございますか?

基本的には、作業完了後に最終のご確認を頂く流れとなりますが、立会いが困難となるケースでも対応可能となります。

遠方またはご都合が悪い場合は、委任状や鍵をお預かりする必要が生じる為、あらかじめその旨お伝えくださいませ。

値打ちのある不用品は買い取ってくれますか?

はい、買取をご希望の場合、その分片付け・回収作業料金を抑えるコトが可能となります。

事前にお伝え頂くコトで、確かな商品知識を持つ弊社の査定専門担当者が責任を持って鑑定致します。

汚部屋(不用品)の整理回収後に清掃や原状回復もお願いしたいけど・・?

ご希望でハウスクリーニング(特殊清掃)も承っております。

特にお引っ越しなど、ご契約されておりますお部屋の退去前作業のお問合せが多い傾向です。

見積後に追加料金が発生したりしませんか?

ご相談者さまからの追加作業のご要望がある場合を除いて、一切発生いたしません。

※電話およびメールでの見積の際、お客様の事前申告内容と現地の状況に異なる場合において、お見積り料金に修正が入るケースもございますが、作業前に必ずお客様へ報告の上、再確認を仰ぎます

予算内に納めて頂けますか?

はい、ご希望、ご予算に応じご提案致します。

特に汚部屋と呼ばれる室内の片付け及び整理は、単純な搬出及び回収作業と比較し、はるかに大きな労力がかかります。

必要(不要)を判断できるのはご本人様のみですから、最もお安くご利用頂くには事前に取り出される等の対応で差が出ます。

一方、見つけるのが大変なので、コチラで取り置いてほしい場合は、事前にリストアップされるご相談者様が多いのが現状です。

中に送ってもらいたい物もあるのですが・・。

お任せ下さい。

有償となりますが、ご指定先まで郵送(あるいは運搬)致します。

依頼から作業までの流れを教えてください。

お問い合わせメールフォーム(あるいはお電話)でのお問い合わせ

1. ご希望内容の確認およびお見積もりスケジュール調整

2. お見積もり(対象エリア内無料)および作業スケジュール調整等の打ち合わせ(※電話・メールでの見積もりもOK)

3. 現地にて片付けおよび清掃作業実施

4. 作業完了、ご確認の上でお支払い

5. 弊社提携先にて最終処分

という流れとなっております。

女性のスタッフをお願い出来ますか?

現在、弊社へのご依頼の90%以上が女性のお客様です。

弊社には女性スタッフも在籍しておりますので、スケジュールが調整可能な場合は対応させて頂きます。

しかしながら片付け・運搬共に、業務上体力も必要となります為、男性スタッフ率が高くなります。

ごみ屋敷で部屋がひどい状態なのですが、お願いしても大丈夫でしょうか?

ご心配にはおよびません。

HP上の片付けられない件にはこれまでの実例を沢山掲載しておりますので、ご覧ください。

キャンセルや日程の変更は可能ですか?

作業実施日より5日以前であれば全く問題ございません。

基本的に先着順でご相談者さまのスケジュール調整を行なっておりますが、本当は出来る限り早く対応してほしいという希望が多いのも事実です。

可能な限り迅速に対応して差し上げたい為、何卒ご理解・ご協力頂きます様お願い申し上げます。

尚、キャンセル料金が発生するケースは作業実施日より4日前よりサービス料金全体の30%、2日前の場合は40%、前日午前中までの場合は50%、前日午後以降から当日は100%となりますので、くれぐれもご注意くださいませ。

問い合わせ(またはお見積り希望)のメール送信したけど、返信が返ってこないのはナゼ?

通常、弊社へお問い合わせ頂いた場合、遅くとも24時間以内にはご返信差し上げております。

携帯電話のメールアドレスから送信頂く際、一部メールアドレスに送信エラーが発生し、ご返信できない状況となります為、以下例に挙げたメールアドレスに該当していないかご確認ください。

・アットマークより前(左側)の部分にドット(.)を2つ以上並べて使用したもの

例) abc..xyz@docomo.ne.jp taro..jiro@ezweb.ne.jp y

・アットマークの直前がドットのもの

例) abc.@docomo.ne.jp taro.@ezweb.ne.jp

<重要>Docomoをはじめ、弊社に頂くお問い合わせの携帯メールアドレスがRFC(電子メールについて定められた国際基準)違反に該当するものから送信された場合、返信エラーとなりお手元に届ける事が不可能となります

この現象は弊社を問わず、多くのPCを経由するメール送受信に支障をきたします為、@以前のアドレスをご変更される、または該当携帯メール以外のアドレスをご利用くださいませ。

コメントは受け付けていません。