花粉飛散シーズン中の部屋の片付け アレルゲン物質を減らそう 

寒い冬のピークもようやく過ぎようとしている今日この頃。

一方、春が近付くと勢いを増すのが、そう花粉です。

あーもう嫌ですね~。

これ見るだけで目がショボショボしてきそうで・・・。

 

部屋の片づけに関するご依頼を頂くご相談者様の中にも、花粉アレルギーをお持ちの方は多く、特にそのお住まいの状況が

少し散らかった部屋 < 汚部屋 < ゴミ屋敷

とカオス度が高まるに従って、症状の重さも比例していく傾向にございます。

花粉症患者には、既にハウスダストやペットアレルギーをお持ちの方々も多い為、人一倍くしゃみ、鼻水、鼻づまりや目のかゆみがひどくなる傾向にあります。

その為、この時期の汚部屋生活はまさに地獄、ホントこの時ばかりは片付けた方が身体の為には良いと思います。

 

他にも色々な事は重なり、入学(卒業)・入社・転勤などに伴う転勤が増加する為、現在のお住まいからご退去されるタイミングで、弊社にもご依頼も集中して参ります。

当然部屋はキレイに片付いていく訳ですから、症状も目に見えて緩和されていきます。

部屋が汚い事で引き起こされるアレルギー症状に関しましては、正直なところ、現在のご住所に引き続きお住まいの方々にこそ、強くお勧めしたいサービスが何をおいてもハウスクリーニングです。

 

この時期の換気は難しいところがありますので、まずは埃が舞わない様、こまめに掃除機をかける事から始めてみてください。

但し無闇に掃除機だけをかけると、室内の床に落ち着いていた花粉を再び舞わせる事になって、症状がぶり返したりします。

その為、掃除機掛けの前に、必ず空気清浄機を運転させておく事、掃除機のパワーも弱で抑えめにする事をオススメします。

 

花粉に効果絶大な注目家電

 

通常本州では、2月頃からスギ花粉の飛散が始まり、そこから約2ヵ月後の4月頃に収束していく模様です。

2016年の飛散量自体は平年よりもやや少なめという嬉しいニュースもあるものの、こちらもお住まいのエリアによって変動が生じます。

またスギに反応してしまう方は、ヒノキのシーズンも要注意となります為、更に5~6月頃までイヤな時期は続く事とはなりますが、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

 

トリプルエスへ

お問い合わせ

をする

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。