引っ越し前の不用品処分と部屋の整理を業者に頼んでみた

大阪市港区より、単身赴任からご家族の元へ戻られる為、それまでお独りで住まわれていた部屋のご不要品片付けです。

なかなか荒れた状態です。

こちらも珍しい男性からのご相談ケースです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


途中まではご自分で何とかなさろうとしていたのですが、ご多忙なことや、思った以上のモノの多さに辟易し、弊社へのご依頼です。
 
確かにそういった形跡はところどころにございますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
床には多くの不用品が転がり、押入れスペースにも所狭しと書籍や衣類、その他のモノが幅を効かせています。。
 
既に大阪にはいらっしゃらない事と、一旦戻っては来るものの、作業ご希望の当日は都合が悪く立ち会えないという事から、レアパターンの変則対応です。
 
電話やメールでのやり取りをしながら、ミッション完了後にビフォー&アフターの画像添付でのご報告となります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通常は要らざるトラブルを避ける為にも、基本的には作業終了時に立ち会って直接ご確認頂くのが流れです。

それが叶わぬ場合でも、スタート時に立ち会って頂き、詳細を双方で確認するか・・・ですね。

今回はご多忙、遠方ゆえのそのどちらもナシ、を強くご希望(後日確認に見えるという事でした)。

弊社の記事をご覧になって、”信用するから・・”との事。

 

そこまで仰られては申し上げる事はございません(ちょっと嬉しい)。

安心してお任せください!!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。