看護師が片付けられないと?! 証拠を出しなさいっ!

看護師が片付け下手だと言いがかりつけないでよねっ!

部屋を片付けられない看護師が多い理由

いや~なんだかスミマセン。

こういうタイトル付けられるとそうでない方々気分悪いですよねぇ?

印象操作しないでよ、そういう目で見られると迷惑なの、営業妨害なの!

 

本当に申し訳ございません。

 

でもね、事実なんですよ、コレ。

ネタぁ上がってんですよ、コレ。

 

今ではネットニュースなどでたまに記事になってたりしますが、恐らく記事にしたのウチが最初かも…と思うくらい前に感じました。

その時のタイトルはやわらか~くボカシた表現ですが、後追い記事のタイトルが

看護師=片付けられない1位

という様な容赦ない表現で、「あ~言い切るんだぁ、この人達…」とショックを受けました。

 

あくまでも当社比の話で一般論とイコールではございません。

特徴のある職業別では看護師の方がやはり高比率です。

散らかりレベルは、

ちょっと片付けようかぁ ~ ゴミ屋敷

まで幅広く、中心帯は汚部屋で服や生活雑貨・ゴミがうっすら混在し、床が視界不良という段階の状態ですね。

 

「あっし、ナースやっとりますんでさぁ」と自己申告される方が多い中、時々悩みと希望内容だけお伝えくださる方とか…。

詮索するつもりは毛頭ございませんが、一般職の方が持たない医療系の専門書がドシドシ出て来るので、どうしてもそこは分かってしまいます。

 

じゃあなんで看護師なの?と疑問が生じますよね?

 

んな事ぁ分かりませんよ。

 

でも分からんなりに、毎日けが人・病人の看護したり、人の生き死にに関わるミスの許されない慢性的人材不足の現場を想像すると、他の職場にある”緩和”の割合が少ないんじゃないでしょうか?

 

緊張が多い分、拘束時間が長い(不規則)な分、家に帰ると ”なーんも出来なくなる、したくなくなる” そんな気持ちにもなるでしょうね。

 

特にコンビニ飯で生きてる方が多い傾向なので、たまには栄養とりましょう。

 

医者の不養生はいかんよ!

 

でも部屋の散らかりはお任せあれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。