空き家化した家の不用品片付け in 生駒市  要らない物の整理

生駒市での不用品片付け ボリュームはゴミ屋敷並み?!

生駒市での不用品片付けサービス業者 トリプルエス
車庫スペース前には一瞬で不用品がこんなに

奈良県生駒市某所にて、永らくお住まいでなかったお宅の片付け&ハウスクリーニングのご依頼です。

コロナ禍で片付けと同時に、室内空間も除菌消毒を施し、この機会だからこそ感染症リスクを低減し、心身ともにご家族が安心して暮らせるお家をとのご希望でした。

プライバシー保護上、全貌は公開する事は出来ませんがかなり大きなお宅です。

家の周囲のゴミや不要品
家の周囲にも点在するゴミや不要品

運んでは積込みを繰り返し、まずは1台

次々と不用品を荷台で積み上げます
次々と不用品を荷台で積み上げます

そんな大きなお屋敷ですから、仮に一部屋一部屋から少しずつ不用品が出てきただけでも相当な量になってしまうのです。

冷蔵庫の中はほぼ全部アウト
冷蔵庫の中は、ほぼ全部アウト

このような冷蔵庫の状況を拝見すると、思わず頭に過ってしまう悪徳業者によるあの事件。

ゴミ屋敷・不用品回収悪徳業者に騙された in 大阪市中央区

大阪市中央区 ゴミ屋敷特殊清掃記事より抜粋

おっと、そんな事に浸っている場合ではありません。

スタッフ総出で協力しながらバケツリレーのように、不用品をひたすら積み上げ・・・。

そして2台、

トラック2台目横から
トラック2台目横から

結局3台のトラックと1台の軽が満載になってしまいました。

撤去するだけで、ほぼぶっ通しで一日作業となりました。

でもおかげで家の中はスッキリ片付き、後日のハウスクリーニングへの準備が整いました。

私たちは普段、何気なくモノを消費していますが、居住形態・年数、生活スタイルや家族構成の変化などによって、必要なモノから不用品へと変わっていく事が多いものです。

例えば子どもさんが成人し、巣立っていった後そのままの状態が続いていれば、相当なボリュームがあるとみて良いでしょう。

また入院や加齢に伴い、介護系の福祉施設へ入居する場合など、それまでの居住面積に余裕があればある程、ついついモノを抱え込んでしまう傾向にあります。

ですからこの様な大きな節目での不用品処分や、生前整理・整頓はその後の生活スタイルにやサイズに合わせる為に、非常に有効な手段と言えるのです。

終活を含め、これまでの生活を見直すタイミングは、早ければ早いほどいいですよ。

動くのが億劫になってからよりも、元気がみなぎっている内に整理を進めていけば、そこに暮らしやすさや居心地の良さが加わります。

コメントは受け付けていません。