愛され、惜しまれ・・ 東大阪市での閉店に伴う不用品の片付け

今回は東大阪市内某所からお店を閉められる為、店内の備品や機器等の不用品処分でお邪魔しました。

 

閉店される美容室
閉店される東大阪の美容室

 

半世紀近く地元の美容室として、経営したらっしゃったそうです。



見覚えのある懐かしの美容室関連器具。

かなり年季が入っていて、昭和の空気感が漂っています。

懐かしのパーマ器具
懐かしのパーマ器具

 

今のヘアサロンではあまり見かけませんが、モノは非常にしっかりしています。

一般家電にしても、昔に作られていたモノは、部品も良い材料を使っていてなかなか壊れないですよね。

今のは軽量、省エネ化で電気代は安くなりましたが、外装が薄くて弱いという気がします。

昔はこれを頭からかぶってパーマをかけていた
昔はこれを頭からかぶってパーマをかけていた

 

そしてその重い機器を支える為の金具は、本当にしっかりとしたつくりの見本の様で、取り外しにも時間がかかりました。

重量のある器具を支える為の頑丈なフック
重量のある器具を支える為の頑丈なフック

 

何もしっかりしているものはそれだけじゃない。

今不用品として運ばれようとしているこの椅子も、50年間破れる事もなく、働きつづけた素晴らしいモノ。

昔ながらの美容室で使われた器具
昔ながらの美容室で使われた器具は重い

 

取り外す騒音を耳にした地元のお客さんが、閉店を惜しむと共にお疲れ様の気持ちを込め、ご主人に言葉をかけていきます。

関連器具を全て積み込み全作業工程が完了
関連器具を全て積み込み全作業工程が完了

 

少し昔話をされつつ、作業は滞りなく終了致しました。

長年、本当にお疲れ様でした。

 

コメントは受け付けていません。