2017年花粉飛散問題 汚部屋住まいでアレルギー持ちの方は要注意

スポンサーリンク

 

関西・九州エリアの人! 今年はヤバイですよ~

出だしからふざけた感じの画像になりましたが、冗談じゃありませんよ。

ここ最近は寒さや、インフルエンザ、大雪などがニュースになってしまっておりますが、花粉対策してますか?

 

ワタシはスギ花粉症なんです。

ついでにハウスダストもありますので、ご相談者さまのお宅でコンサルタントとして、あるいはサポート作業時に、目や鼻のセンサーが反応してしまう事もままあります。

しかしこれは考えようで、ビフォー&アフターの効果を視覚だけに頼らず、センサー付きでより確実な方法で確認が出来るという利点でもあるんです(人はそれを職業病と呼ぶ?!)。

 

一見、唐突な流れのように感じるかも知れませんが、何か一つアレルギーを持っている人は、他の物質にも反応しやすいんです。

 

今もこの記事を見ながら、「うんうん」頷いてくれている人も居ることだと思います。

今回問題なのはスギ花粉。

もう世界に誇る日本代表の花粉ですね(悲)。

2月の上旬から飛び始めますから、本当にすぐソコまで来ているという事。

 

花粉対策 今年こそ周到な準備をしよう

拙いブログですが、いつも全国から多くの方が見に来てくださり、ありがとうございます。

北海道、東北、関東などの北・東日本エリアの方々! 

ご安心ください。

今年は平和な春がもたらされる事でしょう。 

そしてお待たせいたしました。

特に弊社の地元となる関西、そして九州を含む西日本エリアの方々。。

今年の飛散量 3倍 なんだって~っなんだって~っなんだって~っ

恐らくテロレベル・・普通にしてたら目も鼻も持ってかれちゃいますよ。

加えて九州&関西エリアは、中国からの黄砂の影響も強いので、今年の2月~4月はきちんと対策しないとエライ事になりますよ。

成し得る対策は出来るだけ取り入れていきましょう。

ヨーグルト食べて、青魚食べて、お酒やタバコは控えて、ちゃんと睡眠摂って、外出時には完全防備で・・・、そしておウチはひと部屋だけでもキレイに片付け始めましょう。

自分で出来る花粉症の改善法と予防策

キチンと結果が付いてきますから。

やれる事出来るだけ備えて、一緒に無事に夏、迎えましょうね!

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。