ゴミ屋敷を片付けられない ADD(ADHD)で括るからややこしい

片付けられないのに助けを求める声が上げづらい ADD(ADHD)って何よ?

まずはじめに整理しましょか(だから苦手だっつうの!)。

理解が浅いと人はどうしても自分を中心に、物事を考え言葉を発してしまいがちなもの。

部屋が汚部屋、ゴミ屋敷、床がモノだらけで見えない、片付けられなくて誰が困るっていう話です。

モチロン大前提として、室外や戸外までゴミや不用品が散乱している、または悪臭が隣近所まで巻き込む程の迷惑規模に拡大しているケースはここでは対象外として…。

そこに住んでいる張本人(または他の同居人)さんが現在の生活環境をどう感じているか?

ご本人が困っているか、改善したいかどうかがポイントになるだけです。

片付けが致命的に下手くそだからといって、人間性を否定するような中傷など行って良い理由もありません。

完全に治外法権ですから。

だからそんな時は言ってやってください。

「私の部屋が散らかってて、アンタに何か迷惑かけたか?!」

…言えるワケないですよね~ すみません。

その決めつけを自分に都合よく向ける人も居たりして…

「ほらぁ、私ADD(ADHD)なんで、片付けられないんですよね~」

ADHDとはAttentin Deficit Disorder with and without Hyperactivity

  • Attention=注意力
  • Deficit=欠損、欠乏、欠陥
  • Disorder=障害
  • Hyperactivity=多動

注意欠陥多動性障害として分類されるという発達障害の一種です。

注意力が散漫になったり、衝動的な発言・行動をしたり、集中出来なかったり、逆に集中しすぎて回りが見えづらくなっちゃったり、なんだかゴチャゴチャまとまりがつきにくくなってる病気のコトを指します。

そう、これ病気なんです。

なまけ者とかじゃないんですから、ハッキリさせときましょう。

だから自虐に走る必要もございませんし、症状が深刻なら医師の診断でお薬を貰うコトも出来ます。

ただ片付けられていない状況を、これらの傾向が見られないのにADD(ADHD)を免罪符にするのってどうかなぁ~と考えさせられますね。

なんだって人間それぞれ得意・不得意があるんですから、そこを受け入れて何を受け持ち何を委ねるか振り分けてみるのもラクチンで良いかもしれません。

全方向で一分の隙もなく完璧にやり切る…恰好いいけど疲れそう。

片付けに関してもそう、一旦散らかりにくい環境さえ整えることが出来たなら、そしてその環境で生活する事の快適さや喜びを感じられたらもうシメシメです!(笑)。

ある意味その典型事例になるかも知れません。

その人らしくいられる部屋であれば、極端に尖っている必要なんてありません。

そういう典型例を一つ、これは僕自身大好きな現場の一つです。

※片付け現場を好き嫌いで判断しているという事ではなく、幸せな気持ちになれるという事をお伝えしたいだけです

笑って生活してください、それが一番!

汚部屋・ゴミ屋敷の生活上不便を疑おう

片付けで性格だって変わるかも 作業実例

コメントは受け付けていません。