脱・汚部屋片付けの仕上げ in 都島区 水回りクリーニング

汚部屋片付け完了後のシメはハウスクリーニング in 大阪市都島区

水垢や人の皮脂汚れがこびりついた浴槽

前回、前々回と続いてきたこのシリーズもついに最終回!

今回はスッキリした室内、水回りをハウスクリーニングで美しく

というご依頼。

かなり汚れてますね…。

水垢に皮脂汚れなど、ビッシリこびり付いて…。

これでは入浴しても精神的にサッパリしにくいかも知れません。

やはり爽快感を満喫するなら、キレイにピカピカにしないとねぇ。

トイレのさぼったリングも・・なかなかガンコな状態で、誰かが来た時気軽に

「どうぞ使って」

とは言いにくい感じです。  

こちらもすっきりさせたいです。。

汚れたままの便器

続いてキッチンへ移動すると、こちらは油コッテリ系の汚れ。 水回りとまとめてやっつけちゃいましょう!!   どうせなら思わず料理がしたくなる環境へ・・・。

油汚れがヒドイ五徳

汚部屋やゴミ屋敷に散乱する不要品を撤去、片付け回収して一時的に落ち着きを手に入れたとしても、水回りが汚れていたまんまだとやっぱり気持ちはスッキリしません。  

人ってそういうものなんですよ。  

Mさんもはじめは片付けるだけで、完了と考えていらっしゃったようですが、室内の様子が劇的に改善されていくのを実感される中で、手付かずの箇所が気になられたようです。  

これも部屋が片付いているから感じられる特徴の一つ。  

汚部屋生活脱却症状の一つと言って良いのではないでしょうか。    

そんな気になる水回りのモノ達もキッチリすみずみ掃除する事で、キレイに復活していきます。

このバスタブならゆっくりと湯船につかって、リラックスしようという気にはなれませんか? 疲れを落とす上で、ここはおさえておきたいポイントですよね。

ピカピカに蘇ったバスルーム

トイレも素手で便器が触れるほど清潔になりました。 いつでもお客さんに気兼ねなく勧められます。

水も透き通るほどキレイに改善した便器

キッチンもこんな感じで、水回りは生まれ変わる事が出来ました。

料理が楽しくなるキッチンの五徳

話の流れが全く変わってしまいますが、今回のご依頼で最も嬉しかった事。

ものが散らかり汚部屋状態だった和室のアフター

前回不用品の処分や片付けを行ったあの部屋。

リビングの片付けアフター

作業完了時よりも更にモノの取捨選択を進められ、 本当にスッキリ、気持ち良い空間が保たれておりました。

たった一度きりの大規模な処分・片付けでは、長年の生活パターンやサイクルを改善するのは簡単な事ではありません。

それだけにご自身、相当頑張られたんでしょう。  

素晴らしい、本当に素晴らしい!!  

惜しみない称賛をお送りしたいと思います、ホント素晴らしい!

短期間にこれだけご自身で変貌を遂げられるのは、レアなケースです。

ここまでに至る鬱屈とした気持ち、そしてそれを打破しようとする強靭な意思。 この2つが原動力ですね。  

このご相談者さまはもう大丈夫。  

お一人でもこの先、住みよい環境の中、生活を維持されていく事でしょう。

前の記事に戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。