不用品回収片付け 八尾市光町での脱汚部屋計画

不用品回収作業と片付けで脱・汚部屋 in 八尾市光町

ベッドが設置されていた部屋はキレイに片付き、パソコンの設置を待つばかり。

長年使った不要なベッドを回収、撤去でスッキリした室内

後はそれぞれの部屋の役割を決め、生活導線を考えながらイメージを組み立てます。

ベッドがなくなり、レイアウトの自由度が増した寝室

衣類も非常に多かったので、さらにフィルターをかけて、ひと部屋まるごと専用のクローゼット化を進める事を計画しました。

その青写真に沿って、Iさんご自身で今後進められていくそうです。

まだ不用品が残る室内の状況

前回少し写りこんでいた居間の画像、あの状態からはかなり整理が進みましたが、小物など更なる精査を必要としています。

今後の進め方について、具体的なご提案を致しました。

とりあえずご自身で進めてみて、手に負えなさそうならまたコンサルのリクエスト致しますとの事。

人による所が大きいですが、ある段階から一人で片付けを始めるのは悪い事ではありません。

管理出来るキャパシティーの中で、試行錯誤する事で学びも多くありますから。

頑張ってください。

前の記事に戻る

他の八尾市内のゴミ屋敷、汚部屋片付け記事をチェック

コメントは受け付けていません。